交通安全ファミリー作文募集

平成29年度 交通安全ファミリー作文募集

募集期間 平成29年6月20日(火)~平成29年9月10日(日)(当日消印有効)

応募区分 応募方法等
小学生の部
中学生の部

【テーマ】
○家庭、学校、職場、地域等において交通安全について考え、話し合った内容や方法、その結果実行していること。また、これらを通じて思ったことや感じたこと。

◆応募作品は、応募時点の学年で書いたもの及び未発表のもので、自作のものとし、一人1作品に限ります。
◆作品の字数は、1200字(400字詰め原稿用紙3枚)程度
小学生にあっては、800字から1200字(400字詰め原稿用紙2~3枚)程度でも可とします。
なお、電子メールによる応募も可能です。その際は、Microsoft Wordを使用し、1枚当たり縦書き20字×20行で作成し、メールの件名を「29交通安全ファミリー作文の応募」としてください。
◆応募作品には、内容にふさわしい題名を必ずつけてください。
応募票に(1)応募区分(2)氏名(ふりがな)(3)性別(4)学年(5)学校名(ふりがな)(6)学校所在地電話番号を明記してください。
※原稿用紙には、題名及び(2)(3)(4)(5)を明記してください。
なお、個人で応募する場合以外は応募一覧を付けるとともに、学校内選考を経て本コンクールに応募される場合には、選考の基となった作品数を学年(級)ごとに記入してください。

※個人で応募する場合は、学校住所・電話番号の欄に自宅住所、電話番号も記入してください。

○応募先 〒550-0011大阪府西区阿波座1-9-9阿波座パークビル701
 (株)海風社内「交通安全ファミリー作文係」宛
 TEL:06-6586-6227
 電子メールの場合sakubun@kaifusha.co.jpまで
○最優秀作「内閣総理大臣賞」各部1点
優秀作「国務大臣・国家公安委員会委員長賞」
小学生の部各学年1点以内
中学生の部各学年1点以内
優秀作「文部科学大臣賞」
小学生の部1点以内
中学生の部1点以内
佳作「警察庁交通局長賞」
小学生の部各学年3点以内
中学生の部各学年3点以内
○副賞 図書カード

一般(高校生以上)の部

【テーマ】
○家庭、学校、職場、地域等において交通安全について考え、話し合った内容や方法、その結果実行していること。また、これらを通じて思ったことや感じたこと。

◆応募作品は、未発表のもので、自作のものとし、一人1作品に限ります。
◆作品の字数は、1200字(400字詰め原稿用紙3枚)程度
なお、電子メールによる応募も可能です。その際、Microsoft Wordを使用し、1枚当たり縦書き20字×20行で作成し、メールの件名を「29交通安全ファミリー作文の応募」としてください。
◆応募作品には、内容にふさわしい題名を必ずつけてください。
応募票に(1)応募区分(2)氏名(ふりがな)(3)性別(4)年齢(5)職業(6)住所(7)電話番号(8)応募の動機(例えばポスター・チラシを見て等)を明記してください。
※原稿用紙には、題名及び(2)(3)(4)を明記してください。

○応募先小学生・中学生の部と同じ

○最優秀作「内閣総理大臣賞」1点
優秀作「国務大臣・国家公安委員会委員長賞」1点以内
優秀作「文部科学大臣賞」1点以内
佳作「警察庁交通局長賞」3点以内
○副賞 商品券

 

表彰 最優秀作受賞者は、平成30年1月開催予定の交通安全国民運動中央大会において表彰する予定です。
優秀作及び佳作受賞者については、警察庁及び主催団体から表彰状等を送付します。
作品集 入賞(最優秀作・優秀作及び佳作)作品は、警察庁ホームページに掲載する。

※審査の結果は、入賞者本人あてに通知(小学生の部及び中学生の部においては、所属する学校長経由で通知)するとともに、都道府県、都道府県教育委員会等に通知します。
※応募作品の一切の権利は、警察庁に帰属します。
※応募作品は一切返却しません。
※応募者の個人情報の取扱について、本コンクールの応募票又は作品に記載の個人情報は、本コンクールの運営に必要な範囲内で利用します。応募者の同意なく、他の目的に利用することはありません。また、警察庁が本業務を委託する業者を除き、第三者に開示することはいたしません。

 

▲ページの先頭へ