二輪車安全運転指導員募集

二輪車安全運転指導員とは

二輪車安全運転指導員とは、山梨県二輪車安全運転推進委員会の審査に合格した者が、同委員会の所属となり、二輪車運転者に対する安全運転教育を推進し、二輪車による交通事故の防止を図るとともに、道路交通の安全と円滑に寄与することを目的に各種交通安全運動への参加、高校生二輪車講習会等に指導員として活躍していただきます。

指導員認定審査

1 実施日時・場所

実施日時
 平成29年11月14日(火) 午後1時~午後4時
 (受付 午後0時30分~午後0時50分)

実施場所
 南アルプス市下高砂847 山梨県交通安全協会及び山梨自動車学校

2 受審資格

指導員の資格基準は次のとおりです。
(1) 年齢20歳以上であること。
(2) 現に二輪免許又は原付免許を受けている者であること。
(3) 二輪車又は原動機付自転車の運転経験が3年以上であること。
(4) 過去3年以内に、行政処分を受けたことのない者及び悪質な交通違反を犯したものでないこと。

3 審査事項

(1) 学科審査
(2) 適性検査
(3) 面接審査
(4) 技能審査

4 審査料

2,500円

5 審査の申込み

指導員を希望される方は、
(一財)山梨県交通安全協会  TEL 055-280-5550
または、最寄りの二輪車販売店にお問い合わせ下さい。

▲ページの先頭へ