高齢者講習

高齢者講習の予約は大丈夫ですか?

年齢70歳以上の方が運転免許を更新する場合は、「高齢者講習」を受講することが義務づけられております。

山梨自動車学校では、土曜日・日曜日・祝日を除く毎日、高齢者講習を実施しています。午前中、更新期間中に講習を受講すると、午後には隣接の「山梨県総合交通センター」で免許更新の手続きができます。

なお、年齢75歳以上の方は認知機能検査の後、高齢者講習を受けます。講習は午後からなので、免許更新は翌日以降になります。また、更新期間満了日に満75歳以上で、誕生日の160日前3年間に一定の違反行為がある人は高齢者講習の前に運転技能検査を受検しなければなりません。

区分 所要時間 内容 手数料
高齢者講習
(普通自動車免許所持者)
2時間 座学
運転実務
6,450円
高齢者講習
(原付、二輪、小特、大特のみ または、運転技能検査対象者)
1時間 座学のみ 2,900円
認知機能検査 30分 認知検査 1,050円
運転技能検査 20分 運転検査 3,550円

「認知機能検査通知書」、「運転技能検査通知書」または、「高齢者講習通知書」が郵送されますので、はがきをお手元にまずは電話にてお申し込みください。

電話番号 055-269-5110(高齢者講習専用)

 

山梨自動車学校の特徴

  • 運転技能検査を受ける方には、検査前に実際のコースにて練習(有料:2,500円)を行ってから、自信をもって検査を受けていただけるよう教習もあります。ご相談ください。
  • 山梨自動車学校では、高齢者講習専任の講師(女性講師もおります)を配備し、軽四の教習車も用意しておりますので、安心して講習が可能です。
  • ブルーアース(スポーツクラブ)の無料体験(1回分)を贈呈いたします。みなさまの健康維持にご活用ください。

 

一日の流れ


※1 免許更新窓口受付時間
運転免許課(月~金、日曜日)・都留分室(月~金曜日) 8:30~10:30 13:00~14:30
警察署・分庁舎(月~金曜日) 8:30~11:00 13:00~16:30

※2 運転技能検査
75歳以上で、過去3年間に下記一定の違反歴のある方のみが対象となります。
・信号無視  ・通行区分違反 ・通行帯違反等 ・速度超過 ・横断等禁止違反 ・横断歩行者等妨害等  ・踏切不停止等、遮断踏切立入り ・交差点右左折方法違反等 ・交差点安全進行義務違反等 ・安全運転義務違反  ・携帯電話使用等

 

持ち物

  1. 運転免許証
  2. 通知書(「高齢者講習のお知らせ」のハガキ)
  3. 講習手数料
  4. メガネ・コンタクト類(運転できる服装)